FC2ブログ

茨城県つくば市にある旅館「筑波山江戸屋」公式ブログです。旅館の出来事や筑波山周辺情報、日帰り入浴休業日など発信していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨・・・

こんにちは 70です

西日本が梅雨入りかぁと思っていたら、
あっという間に関東地方も梅雨入りですねぇ~(≡ε≡;A)

もうそんな時季なんですねぇ
なんだかGWが遠い昔のことのように思えます(´エ`;)
今月の出来事なのに・・・
(だいじょうぶかな・・・わたし・・・笑)

さすがに梅雨入りすると、じめじめ感がアップしますねぇ
でも、風が心地よく吹いているので助かりますね


さてさて、梅雨入りした筑波山も毎日登山のお客様は絶えません
先日、せっきぃと私の妹とで筑波山登山をしてきました

長年筑波山にて働いておりますが、筑波山登山は初・・・(ノω<;)
お恥ずかしい話ですが、ケーブルカーとロープウェイでしか登ったことはありませでした

感想を率直に申しますと、ツライ!!
こんなに過酷なものかと、しみじみ実感いたしました
登っている途中から、既に筋肉痛?
足のだるさが出始めて、運動不足を痛感いたしました

私たちよりはるかに年上のおじ様方が、スタスタ登っていく姿を見て、ただただ唖然(*゚Д゚*)
走って降りてくる学生や走って登っていくおじ様・・・
「え!?なんなの!?」と、思わず3人顔を見合わせてしまいました(笑)

でも、自分の足で登り切った後の爽快感はちょっとクセになりそうです
本当に爽快ですよ(v´∀`)ハ(´∀`v)

山6
「紫峰杉
筑波山は男体山、女体山の2峰からなっています。 その中間は御幸ヶ原と呼ばれる広場になっており、ケーブルカーの山頂駅があることからも、売店やレストランが立つ、にぎやかな場所となっています。
平成24年5月1日より、この御幸ヶ原から徒歩1分の場所に、筑波山の新しい名所が公開されました。
それは筑波山の頂より流れる「男女川の源流」とその傍らに立つ「紫峰杉」です。 源流の隣にそびえ立つこの巨大な杉の木は、高さ約40m、幹回り7m、推定樹齢800年。公募の結果、筑波山の雅称である紫峰の杉ということから名づけられました。


山5
「白蛇弁天
ここに白蛇が住むといわれ、これを見たものは財をなすといわれる。

山4
「弁慶七戻り」
頭上の岩が今にも落ちそうで、弁慶も七戻りしたといわれている石。聖と俗を分ける門だともいわれています。

山3
「女体山山頂から

山2 山1
「証拠写真(笑)」

勉強がてらだったので、自分たちの行きたい&見たいコースを歩きましたが、
実際に歩いてみて、地図に表記されている登山時間はあくまで目安(笑)
お客様にも、細かくご案内ができそうです

みなさんも、夏の前にハイキングはいかがですか??

次回は、日本の道百選「つくば道」を歩いてみたいと思いまーすヽ(○`・v・)人(・v・´●)ノ


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ちょっとプレイバック!

複眼RSS
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

    MONTHLY

Lc.ツリーカテゴリー
リンク
プロフィール

tsukubasanedoya

Author:tsukubasanedoya
FC2ブログへようこそ!

筑波山江戸屋より皆様へ

いつも「とはずがたり」を
応援していただきまして、
誠にありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています!
カチっとクリックしていただけると、
大変うれしいです☆
これからも毎日更新、
頑張ります!!!


おみくじ

©Plug-in by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。